即日融資の申し込みは何時まで?

最近は即日融資はそれほど珍しくはなくなってきていますが、即日融資を受けたい場合は一部の銀行を除けば消費者金融がメインとなっています。
銀行の場合は即日融資に対応している場合でも営業時間が短かったり土日には対応していないなどといった問題があるので、消費者金融の方が無難なのです。

それでは消費者金融では何時までならば即日融資を受ける事が出来るのかというと、細かい時間については若干の違いはありますが、大体の時間は共通しています。

まず、銀行振込の場合は何時までなのかというと、平日のみの14時頃までとなっています。
これは銀行の手続きの問題があるからであり、振込手続きが15時までなのでそれに合わせて大体14時頃までとなっています。

その他の方法としてはATMの借入がありますが、こちらの場合は何時までなのかというと、平日だけでは無くて土日や祝日も含めて21時頃までとなります。
ATM自体はコンビニならばもっと遅い時間まで利用する事が出来るのですが、そのATMを利用するためのカードの発行が必要であり、その手続きを行うのが無人契約機の営業時間である21時頃までという事になります。
この時間は審査を終えてから発行するまでの事も考えた上で行う必要があるので、審査自体はもう少し早めに行う必要があります。

即日融資は何時までに行う必要があるのかを説明しましたが、消費者金融での話のみなので、どうしても銀行を利用したい場合はここで述べた通りでは無いので注意してください。
消費者金融で即日融資をするためには?大手3社を比較した結果はこちら